ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

HIGH RAIL1375◆データファイル

⇒ HIGHRAIL1375号のヘッドマーク事典はこちら

HIGH RAIL1375の簡単な解説

 

◆ HIGH RAIL1375はJR最高地点を含む小海線を走る「のってたのしい列車」。2017年7月1日から運行を開始した。

その路線の標高の高さから「天空にいちばん 近い列車」というコンセプトを掲げ、高原地帯や八ヶ岳の眺望そして豊かな実り、 美しい星空を眺める列車として人気を博している。

というのも、この車両を使用して運転する列車の中には「快速HIGHRAIL1号・2号」という日中の列車に加えて「快速HIGHRAIL星空」という、夜空を楽しみながら走る列車も設定されているからだ。この列車はJR最高標高の野辺山駅で約45分の停車時間が設定されていて「空に近い駅」を満喫できる、とても贅沢な列車だ。「天空にいちばん 近い列車」HIGHRAIL1375

編成で面白いのはキハ110形とキハ100形という車体長の異なる形式のコンビだということ。

HIGH RAIL1375のデータファイル

【登場時:2017年7月1日】運転区間:小淵沢~小諸
・   使用車両:キハ100系・キハ110系(2両)

 

画像のご協力のお願い

この愛称別トレインマーク事典【データ館】は、鉄道を愛する皆さんやデザインが好きだという皆さんに喜んでいただけることを願って無料公開しているページです。

列車画像に関しては「資料」・「記録」としての意味合いで掲載しており、いわゆる「鉄道写真家」レベルを求めるものではありません。そうしたことを踏まえて「資料・記録」的価値あるお写真をお持ちの方でご提供いただける方がいらっしゃいましたら、大変ありがたく思います。お名前とともにご紹介させていただきます。ご希望でしたらリンクも掲示させていただきます。
※ 十分満たされている場合やほかの理由でお断りすることもありますのでご了承ください。
※ ご提供くださっている方々の中にはプロの方もいらっしゃいます。念のため。

HIGH RAIL1375と小淵沢駅連絡列車(2020/9時点)

◆ 特急あずさ5号 小淵沢9:53着

⇒HIGHRAIL1号 10:42 発

◆ 特急あずさ33号 小淵沢16:53着

⇒HIGHRAIL星空 18:17 発

◆ HIGHRAIL2号 小淵沢16:56着

⇒特急あずさ46号 17:12発

タイトルとURLをコピーしました