ま行

・スポンサーリンク・
ま行

快速最上川号◆トレインマーク(なし)!

快速最上川号の簡単な解説 ◆ 新庄~酒田を陸羽西線・羽越本線経由で結ぶ快速列車。陸羽西線にはかつて急行月山という列車が山形発着で走っていたが、その列車が快速に格下げされ、一時期は愛称が剥奪されていたものに再度命名された際に快速最上川号とな...
ま行

辰野支線「ミニエコー」◆ヘッドマーク&データファイル!

ミニエコーの簡単な解説 ◆塩尻~岡谷を辰野経由で結ぶローカル列車。ヘッドマークには確かにミニエコーと記されているが、公式の列車名というわけではなく、クモハ123系を使用してこの区間を一日中往復するこの車両の愛称と言って差し支えないようだ。...

特急スーパーまつかぜ号◆トレインマーク!

特急スーパーまつかぜ号の簡単な解説 ◆ 鳥取~米子・益田間を結ぶ特急としてキハ187系を使用して現在も活躍する特急スーパーまつかぜ号。2003年に特急くにびき号の愛称変更によってスーパーまつかぜ号として再登場し、現在に至っている。鳥取~米...
ま行

快速ミッドナイト号◆トレインマーク&データファイル!

快速ミッドナイト号の簡単な解説 ◆函館~札幌を結ぶ夜行の快速列車で、青函トンネルが開通した1988年の夏から設定が始まった。津軽海峡線の快速海峡号からの乗り継ぎなど、青春18きっぷ利用者から大きな支持を受けていた。キハ27形時代に...

快速リゾートみのり号◆トレインマーク&データ!~2020/8/10引退!~

リゾートみのり号の簡単な解説 ◆ 仙台~新庄を陸羽東線経由で結ぶ臨時快速列車として週末を中心に現在も運転されているリゾートみのり号。紅葉や新緑の美しい鳴子峡・小国川沿いの景色を楽しむ乗客の利用が多く、オンシーズンには景色を楽しむための...
ま行

快速みえ号◆トレインマーク!

快速みえ号の簡単な解説 ◆名古屋~鳥羽を結んで運転されている現役の快速列車。国鉄時代から、並走する近鉄特急の独壇場となってきた名古屋~三重県北中部の中距離列車での競争力を盛り返すために1990年に設定された。設定当初はキハ58・キ...

急行ましけ号◆トレインマーク(なし)!

急行ましけ号の簡単な解説 ◆ 札幌~増毛を結ぶ留萌本線の急行として1980年10月のダイヤ改正前まで活躍した急行ましけ号。登場したのは1965年10月に準急としてであったが、それは準急かむい号のうち、深川から留萌本線に直通する編成の行き先...
ま行

快速みすず号◆トレインデータ

快速みすず号の簡単な解説 ◆ 飯田~松本・長野を結ぶ現役の快速列車。1986年から急行天竜の系統分離で運行開始した。急行天竜5往復のうち2往復が快速みすずに、3往復が急行かもしか号となった。 1988年までは共存していたがその後吸収...

特急ミッドナイトEXP高松号・モーニングEXP高松号◆トレインマーク!

特急ミッドナイトEXP高松号の簡単な解説 ◆特急ミッドナイトEXP高松号。高松から伊予西条を結ぶ深夜の片道特急。23:13に高松を出発し、翌日の0:43に伊予西条に到着する。1号車が半室グリーンの指定で残り4両が自由席の、8000系5両編...
ま行

快速(普通)妙高号&信越リレー妙高号◆トレインマーク!

快速(普通)妙高号の簡単な解説 ◆長野~直江津を結んで2015年3月14日ダイヤ改正まで運転されてきた列車。北陸新幹線金沢開業に合わせて廃止されることになった。元・特急型の183系・189系を使用して3往復運転されたが、2号のみが快速列車...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました