快速ムーンライト山陰◆トレインデータ

・スポンサーリンク・

快速ムーンライト山陰号は12系客車4両で運転された夜行快速列車。運転区間は京都~出雲市で、東海道本線・山陽本線・伯備線・山陰本線経由。1990年8月10日~20日の間の10往復のみという、非常に短い期間の活躍だった。

列車番号は9921レ~9931レ、9940レ~9922レ。

ルーツとなるのは臨時夜行急行列車「だいせん」81号・82号。そして、「ふるさとライナー山陰」、1996年7月からは「ムーンライト八重垣」と、愛称を変えていった。

タイトルとURLをコピーしました