ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

臨時特急リレーとかち号◆データファイル

⇒ 臨時特急リレーとかち号のヘッドマーク事典はこちら(準備中)

臨時特急リレーとかち号の簡単な解説

◆ 帯広~釧路を結び、多客期に特急スーパーとかちなどから乗り継いで道東を目指す人向けに設定された臨時特急リレーとかち号。実質的に「特急スーパーおおぞら」号のチケットが取れなかった人がそれでも道東方面まで行きたいと思う場合に乗る、救済列車という意味合いが強かっただろう。

キハ183系4両編成を使用し、2004年の末から2005年の夏の期間に設定されたが、実際の運転日は極めて少なくわずか9日間で、「需要の発掘と確認」といった試験的な形で設定されたと思われる。

臨時特急リレーとかち号のデータファイル

【登場時:2004年12月29日】 運転区間:帯広~釧路
・   キハ183系(4両)

リレーとかち号が運転された日

【2004年】
・ 12/29~31 (2往復)

【2005年】
・ 1/2~4  (2往復)
・ 8/13~15(下1・上2)

タイトルとURLをコピーしました