上志文スキー号◆トレインサボ!

 

上志文スキー号の簡単な解説

kamishibun-ski◆札幌~上志文を結ぶスキー用臨時列車として1985年まで走っていた上志文スキー号。運行経路は「札幌~(函館本線)~岩見沢~(室蘭本線)~志文~(万字線)~上志文」であり、距離的には大した長さではないが、乗り換えなくスキー場に行ける列車として設定されたのだろう。

・ローカル線の希薄な存在感という観点からすると、万字線に入って志文~上志文(6.6km)だけではあるが、この路線にも愛称がついた列車が、しかも急行型車両で走っていたということに少々驚きを感じるが、快速という表記は時刻表上でも見られないので、あくまでも普通列車扱いである。

・1970年代を中心に「上志文銀嶺号」という愛称で、国鉄時代のスキー列車の例に倣った愛称だった時期もある。1978または79年ごろに上志文スキー号となったものと思われる。残念ながらこの1985年3月31日に万字線そのものが廃止となってしまったため、この列車も当然のごとく姿を消した。*** 画像提供:タケちゃん様

スポンサーリンク

◆上志文スキー号の歴史

この上志文駅の最寄りのスキー場は1960年代前半にオープンしており、それ以降のある時期にこの列車が設定されたのは間違いなさそうだ。1969年の12月には確かに走っていたことが分かっているが、それ以前の記録については資料がなく、不明。車両については、画像の通りのキハ56系が使用されていたことはわかるが、初期からそうだったのかはわからない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 急行きたぐに号◆トレインマーク&データファイル!
  2. 快速マリンライナー(北海道)◆トレインマーク!
  3. ホームライナー鴻巣・ホームライナー古河◆ヘッドマーク
  4. 特急いさぶろう・しんぺい号◆トレインマーク!~普通列車と愛称共存…
  5. 快速石見ライナー号◆トレインマーク!
  6. 夜行普通からまつ号◆トレインマーク&データ!
  7. 寝台特急カシオペア号◆トレインマーク&データ!
  8. 臨時特急ごてんば号◆トレインマーク!

カテゴリー

Twitter でのつぶやき

特急ライラック号トレインマーク
  1. 特急ダイナスター号の愛称幕

ピックアップ記事

  1. 釧路湿原展望台
PAGE TOP