ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

特急エルム(道内特急)◆データファイル

特急エルム号ヘッドマーク い~お

⇒ 特急エルム号のヘッドマーク事典はこちら

⇒ 臨時寝台特急エルムはこちら

特急エルム号の簡単な解説

◆ 特急エルム号は函館~札幌を室蘭本線経由で結んでいた気動車特急。存在期間は短く、1969年10月1日~1971年7月1日の1年9か月に過ぎない。というのも、運転区間を見ると現在の特急スーパー北斗とほぼ同じであることに気付かれるだろう。設定当時は特急北斗が函館~札幌・旭川を結んでいたのを、旭川発着=北斗、札幌発着=エルムと分離した後、再び統合することになったためあっけなく愛称が消えたため。

愛称そのものの歴史はもっと古く、1950年10月1日に札幌~室蘭の準急として設定された列車に1951年4月に命名されたもの。カタカナの列車愛称はこの準急エルム号が第一号だったようだ。

特急エルム号のデータファイル

【登場時:1969年10月1日~】 運転区間:函館~札幌  1往復 使用車両:キハ82系

【1970年3月1日改正】1両増車。

【1971年7月1日改正】廃止。特急北斗に統合。

 

タイトルとURLをコピーしました