ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

【お座敷列車】ゆとり号◆データファイル

や行
お座敷列車・ゆとり

⇒ お座敷客車ゆとり号のヘッドマーク事典はこちら

お座敷列車・ゆとり号の簡単な解説

◆1997年からJR東日本・東京支社のお座敷車両として活躍したジョイフルトレイン。尾久車両センター所属の14系客車・6両編成で、欧風個室客車であった「サロンエクスプレス東京」を和式車両にリニューアルして登場した。サロンエクスプレス東京の時代から1両減らされて編成が構成されていた。和風に改造されて11年経過した2008年に引退した。
団体列車のみならず、臨時列車でも「ELSLお座敷ゆとり」・「お座敷ゆとり水上」・「お座敷ゆとり碓氷」など、高崎線方面での活躍が多かったようだ。

お座敷列車・ゆとり号のデータファイル

【登場時:1997年】

【2015年7月】廃車回送。

◆車番

  • 1号車:スロフ14 701
  • 2号車:オロ14 701
  • 3号車:オロ14 702
  • 4号車:オロ14 703
  • 5号車:オロ14 704
  • 6号車:オロ14 705
  • 7号車:スロフ14 702

◆種車

  • 1号車:スハフ14 53
  • 2号車:オハ14 133
  • 3号車:オハ14 137
  • 4号車:オハ14 171
  • 5号車:オハ14 172
  • 6号車:オハ14 175
  • 7号車:スハフ14 57

ベースカラー:赤7号

窓上:黄6号

窓下細帯:朱色3号

保存

保存

保存

タイトルとURLをコピーしました