ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

【イベント】SL湯けむり号◆データファイル

や行

⇒ SL湯けむり号のヘッドマーク事典はこちら

SL湯けむり号の簡単な解説

◆ 奥の細道湯けむりラインという愛称を持つ陸羽東線、小牛田~新庄を結んで運転されたSL湯けむり号。

2013年4月のSL湯けむりDC号を最後にその後は運転されていないが、それまでは毎年の恒例行事の様にして続いていた。なお、だいたい冬の初めに運転するケースが多く、2012年は運転無し。その分が翌年春にずれ込んだかのような印象だった。また、震災後の2011年はSL湯けむり復興号という名称で赤地に黄色字のヘッドマークが取り付けられた。

牽引するSLは真岡鉄道のC11型325号機が多かったが、2010年はJR東日本自前のD51型498号機だった。客車は旧型客車であったり12系オリジナルカラーだったりと、その時によって異なる車両が使用された。

SL湯けむり号のデータファイル

【登場時:2008年12月20日】 運転区間:小牛田~新庄  (2日で1往復)
・   使用車両:C11-325など 客車もその年ごとに異なる
【2008年12月20・21日】
【2009年12月6日】SL湯けむり号運転。(C11-325+旧客)
【2010年12月18・19日】D51-498+12系でSL湯けむり号運転。
【2011年】SL湯けむり復興号運転。
【2013年】SL湯けむりDC号運転。(HMデザイン公募)

画像のご協力のお願い

この愛称別トレインマーク事典【データ館】は、鉄道を愛する皆さんやデザインが好きだという皆さんに喜んでいただけることを願って無料公開しているページです。

列車画像に関しては「資料」・「記録」としての意味合いで掲載しており、いわゆる「鉄道写真家」レベルを求めるものではありません。そうしたことを踏まえて「資料・記録」的価値あるお写真をお持ちの方でご提供いただける方がいらっしゃいましたら、大変ありがたく思います。お名前とともにご紹介させていただきます。ご希望でしたらリンクも掲示させていただきます。
※ 十分満たされている場合やほかの理由でお断りすることもありますのでご了承ください。
※ ご提供くださっている方々の中にはプロの方もいらっしゃいます。念のため。

SL湯けむり号2009年

2009.12.6 SL湯けむり号

2009.12 折り返しはSLつばさ10周年号

 

山形新幹線の新庄延伸10周年記念行事を兼ねていた。

この時は快速リゾートみのり号との共演も見ることができたが、この翌年以降はSL運転日にリゾートみのり号が運転されることはなかった。

SL湯けむり号2010年

この年の見どころはやはりD51。小さなタンク車ではなくテンダー車であるD51はやはり迫力が全然違っているし、この地域の年配の方々がその昔陸羽東線で活躍していたC58の姿を思い起こすのに十分のシルエットだったのではないだろうか。

SL湯けむり復興号2011年

SL湯けむり復興号・鳴子峡~中山平温泉

SL湯けむり復興号・上り西大崎

この年のSL運転ではスマイルプロジェクトと称して車内から沿線で手を振ってくれる人たちの様子を撮影することが行われた。

SL湯けむりDC号2013年

C11牽引時はDE10の後押しが付く。

一般公募のヘッドマークは可愛い絵だった。

タイトルとURLをコピーしました