か行

秋田新幹線こまち号・スーパーこまち号◆トレインマーク!

秋田駅で出発を待つスーパーこまち

秋田新幹線こまち号の簡単な解説

◆ 東京~秋田を結ぶ秋田新幹線こまち号。 1997年3月22日に開業した秋田新幹線の列車名には公募によって、この際は1位に輝いた名前が採用された。この「こまち」という名前は小野小町が秋田県湯沢市出身であることに由来しているようだ(この列車が湯沢市を通るわけではないが・・・)。

米のブランド名から採ったものだと本気で思っている人が少なからずいらっしゃるのではないだろうか。恥ずかしながら、私もその一人である。

スーパーこまち号の方は2013年3月16日に営業デビュー。はやぶさ号に併結しての運転が始まった。さらに1年後の2014年3月15日改正では、全列車E6系化が完了したことから「はやぶさ号」とのコンビに統一して高速化への段階をまた一歩進んだ形となった。つまり、はやて号との併結は終了した。時を同じくして「スーパーこまち」という愛称も廃され、「こまち」に統一。区別の必要がなくなったことによる。余談だが、2015年3月ダイヤ改正をもってグリーンアテンダント・サービスが終了した。

+スポンサーリンク+

◆おもな在来線接続列車

特急いなほ (新潟~秋田)
特急つがる (秋田~青森)
快速リゾートしらかみ (秋田~五能線経由~青森・弘前)

◆秋田新幹線こまち号・スーパーこまち号のロゴマーク

E6系スーパーこまち号のロゴマーク

2013年3月から営業運転を開始したスーパーこまち号(現・こまち号)のトレインマーク。秋田出身とされる小野小町をイメージしたシルエットと、320㎞/hの風を赤のウェーブで、さらには現在から未来へのつながりをするバーのループで表しているそうだ。

秋田新幹線こまち号E3系・ロゴマーク
一方、カラフルなひらがな書きのロゴマークは同じ秋田新幹線で活躍したE3系「こまち号」に使用されていたロゴマーク。一見、少ない色数で構成されているように見えるが、文字のパーツが交差する部分は色が少々違っている。おそらく実際にはステッカーシートによる文字で、透過性シートの色が重なって合成されているのかもしれない。筆文字風のつくりになっているので、デザインをトレースするにはなかなか根気が必要なロゴマークだった。それでも、色数の多さにいやらしさを感じないデザインでもある。

このE3系車両はそのままのカラーで2編成現役の活躍を見せているが、すでにこまちのロゴマークは取り除かれている。

 

◆秋田新幹線こまち号の画像

秋田新幹線こまち号E3系R編成秋田新幹線こまち号は、以前は大半が東北新幹線はやて号と連結して走っていた。E3系+E2系の組み合わせが長い間コンビだったが、こまち号のE3系はE6系に置き換えられ、連結相手もE5系となり、すっかり世代交代した。

なお、E3系こまち車両はわずかながらやまびこ号・なすの号としての運用に就くことがあるが、E2系に代わってE5系が連結相手となっている。

秋田新幹線こまち号E3系連結部

E3系・E6系の両車両の共存期間中はE6系が「スーパーこまち」という愛称になり、E3系がこまち運用から全面撤退となったらE6系の列車名から「スーパー」を外すことが当初からの既定路線だった。2014年春より予定通り実施され、すべて「こまち号」に統一された。

なお、こまち用のE3系車両の一部はとれいゆつばさ号に転用されて2014年7月19日より活躍を始め、上越新幹線・越後湯沢~新潟間にて活躍する「現美新幹線」についても2016年4月29日に運転を開始した。 ミニ新幹線特有のステップ

数ある新幹線車両の中にあって、E3系・E6系共通の特徴の一つとなっているのが「ステップ」。ミニ新幹線車両である両形式は車体幅が在来線車両の規格のため、新幹線ホームにおいては乗降口との大きなすきま(溝)ができてしまう。そのままでは転落事故が多発することが予知できるため、安全のために採られた処置だ。ドアが閉まり、列車が走りだして少し経つとパタンと折りたたまれる。
さくらラッピングの秋田新幹線こまち号E3系R1編成
R1編成はE3系の量産先行車で、E3系というよりは400系に近い形をしている。外観上の一番のポイントはヘッドライトの位置の相違だ。

ありがとうこまち号時折、新幹線の車体にいろいろなラッピングを施したものが登場することがある。楽しいデザイン、可愛らしいデザイン、子供向けのものなど、その時々のコンセプトによって様々だが、このE3系こまち号にベストマッチしていたデザインが桜の花ラッピング。

さくらの花の淡いピンクがE3系の上半身の白に映え、帯の濃いめのピンクとの同系色コントラストを成し、とても美しかった。2012年春の時期に登場したものだ。

引退間近の2013年末に登場したラッピングが右画像。「ありがとうこまち号」という惜別メッセージは300系の時を思わせる。

【次のページは】E3系・E6系 こまち号車内&動画

・・・スポンサーリンク・・・

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【ジョイフルトレイン】ゴールデンエクスプレス・アストルのトレイン…
  2. 寝台特急紀伊◆トレインマーク&データ!
  3. 北陸新幹線かがやき号◆トレインマーク&データ!
  4. 【ジョイフルトレイン】グラシア◆トレインマーク&データ
  5. 九州横断特急号◆トレインマーク&データ!
  6. 特急加越号ヘッドマークHM 特急加越号◆トレインマーク&データ!
  7. 特急こだま号トレインマーク 特急こだま号(在来線)◆トレインマーク
  8. 急行(快速)狩勝号◆トレインマーク!

カテゴリー

Twitter でフォロー

  1. 特急白根号トレインマーク
  2. 1972年時刻表
  3. 特急ライラック号トレインマーク
  4. 特急エーデル丹後ヘッドマーク

ピックアップ記事

  1. 特急みどり号HM
PAGE TOP