ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

快速サンライナー号◆データファイル

⇒ 快速サンライナー号のヘッドマーク事典はこちら

快速サンライナー号の簡単な解説

◆岡山~福山の快速として1989年3月11日のダイヤ改正で運転開始。当初はSUNライナーだったが、のちにカタカナの「サンライナー」に変更。その直後、関西地区から転属してきた元・新快速用車両、117系(専用カラーを施したもの)を投入し、ほぼ30分間隔での運行パターンが確立されていたが、利用者の少なかった日中の運転が2009年3月14日改正で終了し、朝晩だけの運転となった。117sun

赤・オレンジ・黄色で構成された暖色系グラデーションの配色は非常に温かで馴染みやすい印象を与えている。また、サンライナーという愛称にもよくマッチしているのでとても良いと思う。そんなサンライナーだが、JR西日本の単色化計画によって黄色一色になってしまったものもある。

117uts117系運転台

「mt×SUN LINER」タイアップ・ラッピング車両

2016年4月から6月にかけて「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」が開催されるのに合わせて、女性を中心に人気のマスキングテープ「mt」のデザインを施したラッピングトレイン「mt×SUN LINER」を運行した。

※ 画像提供:koganeturbo

このmtというブランドは、岡山県倉敷市に本社を置くカモ井加工紙株式会社のブランドであり、地元企業とのコラボレーション企画となる。

mtのマスキングテープ

ファッション性の高さが何よりの特徴であり、国内外で多くのファンを獲得している。そんなマスキングテープのデザイン性をPRするラッピングとなっている。

◆快速サンライナー号・データファイル

【登場時:1989年3月11日】
・ ●運転区間:岡山~福山  使用車両:115系・213系
※当初の名称は「SUNライナー」と、一部英字表記。
【1991年?】愛称表記をカタカナの「サンライナー」に変更。
【1992年】117系を導入。増発。
【1999年ごろ】ワンマン運転対応改造。
【2009年3月14日改正】日中の運転を中止。朝および夕方以降のみ運転に。

タイトルとURLをコピーしました