【ジョイフルトレイン】リゾートあすなろ号◆データファイル(2023-8) | 列車データ館
ー=◆ 総合索引はこちら ◆=ー

【ジョイフルトレイン】リゾートあすなろ号◆データファイル(2023-8)

リゾートあすなろ号・青森駅
・スポンサーリンク・

⇒ リゾートあすなろ号◆ロゴマーク事典

リゾートあすなろ号の簡単な解説

リゾートあすなろ号・青森駅◆ハイブリッド式のHB-E300系を使用するジョイフルトレインとして、長野地区に投入されたリゾートビューふるさと号に続いて投入された。(同形式のリゾートしらかみ号青池編成とはほぼ同時。)本格的な登場は2010年12月4日の東北新幹線全線開業時で、新幹線と新青森で接続する観光列車として運行している。

2両編成×2編成存在し、1系統の区間設定ではないため、発着する駅によって付随する名称が付けられ、八戸発着:リゾートあすなろ八戸、三厩発着:リゾートあすなろ竜飛、大湊発着:リゾートあすなろ下北として運転している。リゾートあすなろ津軽蟹夫という名で蟹田発着の設定があったこともある。

◆リゾートあすなろ号が運行終了へ

2022年11月22日にリゾートあすなろ号の2両編成が新しい観光列車「ひなび(陽旅)」に生まれ変わる(2023年冬ごろ~)ことが発表された。北東北エリアで活躍するということで、これまでの活躍していた路線でも姿を変えて見られるのかもしれない。

もう一編成残っていると高をくくっていたところ、わずか2日後の11月24日に新たな発表があり、南東北エリアで活躍する「SATONO(さとの)」として2024年春ごろデビューすることがわかった。

そして2023年8月20日、リゾートあすなろ号はラストランとなった。

 

◆リゾートあすなろ号のお役立ちサイトご紹介

リゾートあすなろ-kgn・ 【トレインブックス・国鉄型車両図鑑】・・・形式写真を専門に撮っていらっしゃる方のサイトです。斜めからのアングルで、前面や台車周りを含めてみることができます。 ●HB-E300系

***画像提供:♪An’s Railway memo☆様・Koganeturbo様

リゾートあすなろ号のデータファイル

【登場時:2010年12月4日】
・   車両:2両編成が2編成存在している。

【2023年8月20日】ラストラン。

 

画像のご協力のお願い

この愛称別トレインマーク事典【データ館】は、鉄道を愛する皆さんやデザインが好きだという皆さんに喜んでいただけることを願って無料公開しているページです。

列車画像に関しては「資料」・「記録」としての意味合いで掲載しており、いわゆる「鉄道写真家」レベルを求めるものではありません。そうしたことを踏まえて「資料・記録」的価値あるお写真をお持ちの方でご提供いただける方がいらっしゃいましたら、大変ありがたく思います。お名前とともにご紹介させていただきます。ご希望でしたらリンクも掲示させていただきます。
※ 十分満たされている場合やほかの理由でお断りすることもありますのでご了承ください。
※ ご提供くださっている方々の中にはプロの方もいらっしゃいます。念のため。

タイトルとURLをコピーしました