ひ~ほ

特急ふじかわ号・急行富士川号◆トレインマーク&データ!

fujikwa373

特急ふじかわ号・急行富士川号の簡単な解説

 静岡~甲府を身延線経由で結ぶ特急列車として現在も運転されている特急ふじかわ号。

富士山を挟んで南北の主要都市をつなぐ役割を担っている。長い間この区間では165系を使用して急行富士川号がその役割をこなしていたが、1995年10月にJR東海が新形電車を投入して車両のグレードアップを図り、念願の特急による運転が可能となった。特急伊那路特急東海などと共に373系で登場した。

身延線の性格上、谷あいを走るところが多いため思ったように高速化を図ることができず、最速列車でようやく表定速度60km/hを超えるのがやっとという状況だ。

画像提供:koganeturbo様・日本海ファクトリー写真部

スポンサーリンク

◆特急ふじかわ号・急行富士川号トレインマーク

特急ふじかわ号トレインマーク 急行富士川号トレインマーク
JRになってから全国的に新型車両が登場するたびにヘッドマークが次々と姿を消していく中、JR東海は基本的にヘッドマークを採用している。その中にはこの特急ふじかわ号や特急伊那路号など、新しく特急に格上げされて新しくヘッドマークを用意されたものもある。やはり、特急に“顔”があるのは嬉しいものだ。

◆特急ふじかわ号のお役立ちサイトご紹介

・ 【座席探訪】・・・列車内の様子を解説してくれているわかりやすい写真集。車両のタイプごとに詳細な解説と画像が含まれているサイト。おすすめです。 ●373系ワイドビューふじかわ

◆特急ふじかわ号のデータファイル

【登場時:1995年10月1日】
・ ●運転区間:静岡~甲府  運転本数:6往復  使用車両:373系
【1998年4月4日・5日身延線全通70周年イベント】急行富士川号を165系3両でリバイバル運転。
【 同年7月10日】不定期の1往復を定期化⇒7往復に。
【2003年10月1日改正】運転間隔のパターン化。一部列車を除き、完全2時間間隔に。
【2007年3月18日改正】全車禁煙化。
【2010年10月】15周年イベントで、幻のヘッドマークを掲げて運転。
【2011年9月21日災害】台風15号・盛土崩壊、この日から運休。
【2012年3月17日復旧】身延線全線復旧。運転再開。

その後は大きな動きはなく、373系による7往復の運転を維持している。
(2018年10月現在)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017年版フラノラベンダーエクスプレスHM 臨時特急フラノラベンダーエクスプレス~2017~ヘッドマーク
  2. 【ジョイフルトレイン】フラノエクスプレス◆トレインマーク!
  3. 急行比叡◆トレインマーク&データファイル!
  4. 寝台特急富士号◆トレインマーク&データ!
  5. 新幹線ひかり号◆トレインマーク&データファイル!
  6. 特急北海号◆トレインマーク&データ!
  7. 特急ワイドビューひだ・特急ひだ号◆トレインマーク!
  8. 特急北越号◆トレインマーク&データ!

カテゴリー

Twitter でのつぶやき

  1. 特急すいごう号トレインマーク
  2. ムーンライト松山・高知

ピックアップ記事

PAGE TOP