急行中山道トレインが373系電車で走りました

・スポンサーリンク・
RW NEWS

イベント列車・中山道トレイン

JR東海のイベント列車・急行中山道トレイン

木曽中山道トレイン・373系2015年10月24日から11月3日にかけての土・日・祝日に急行中山道トレインが
中央本線で走りました。

名古屋(9:19発)~奈良井(11:56着)、奈良井(15:00発)~名古屋(18:00着)の往復
という設定で、特急ワイドビューしなの号なら1時間50分ほどで走る区間を2時間半以上かけて景色を味わいながら走る列車設定でした。寝覚ノ床や、馬篭・妻籠・奈良井を始めとしたいくつもの宿場町など、見どころがたくさんある区間なので目移りしながらの列車になりそうです。

急行中山道トレインのヘッドマーク

中山道トレイン・ヘッドマークヘッドマークの表示には「Power of 木曽 中山道トレイン」という文字が見られます。
JR東海が行なっているキャンペーンの一環の様でして、そのホームページでもこの列車について知ることが出来ます。
木曽ひのきの乗車証明書をもらえることなどが書かれていました(運転は終了しました)。

タイトルとURLをコピーしました