特急いなば号・スーパーいなば号(智頭急行)◆トレインマーク&データ!

キハ187系スーパーいなば号-kgn

特急いなば号・スーパーいなば号の簡単な解説

特急いなば号・蒲の穂ヘッドマーク 岡山~鳥取を智頭急行線・因美線経由で結ぶ特急いなば号として登場し、現在はすべてスーパーいなば号として運転されている。同時に廃止された急行砂丘号の利用者の受け皿となった(奪ったとみる見方もあるが)。

ある時期には智頭急行線との分岐駅・上郡駅にてサンライズ瀬戸サンライズ出雲との接続を図り、首都圏から鳥取県東部への乗客の利便性を向上させていたが、需要は高くなかったようで現在は重複区間が生じる岡山駅のみでの接続となっている。智頭急行の設備にあわせてATS-Pを搭載した500番代のみ通常2両の運用。

【補足情報】特急いなば号という愛称は現在の設定前にも何度か登場していた。一例は寝台特急出雲号が1往復だった頃に補完列車として存在した、東京~米子間の14系寝台特急いなば号。寝台特急紀伊号との分割併合から明らかなように出雲2・3号の前身。出雲に愛称を統合した際に、出雲市まで延長された。また、もうひとつの例は1996年から1997年にかけて鳥取~米子間の短距離特急として設定されていた時期。しかし、智頭急行線経由の列車愛称をいなば号とするために既存の特急いなば号を特急くにびき号に統合した。

※ 画像提供:koganeturbo

スポンサーリンク

◆特急いなば号のトレインマーク

特急いなば号(智頭急行)トレインマーク・智頭急行線経由で新規設定された特急いなば号だが、1997年11月~2003年10月までの約6年間、キハ187系の配備が完了するまでの間キハ181系気動車によって運転されていた時期に掲げられていたトレインマーク。ご覧の通り、鳥取地方の有名な伝説「因幡の白兎」をモチーフにしたデザインで、ご丁寧に「ガマの穂」も描かれている。

キハ187系の導入に際してスーパー特急というイメージチェンジを図るために愛称そのものを特急スーパーいなば号とすることになった。それはスーパーおき号、スーパーくにびき号と同様であり、後のスーパーまつかぜ号にも踏襲されている。

そしていずれもトレインマークはLED表示器になったため、そこでイラスト・トレインマークが姿を消していった。

旅鉄Books 特急マーク図鑑  ただいま好評発売中

◆特急いなば号・スーパーいなば号のデータファイル

【登場時:1997年11月29日】
・ ●運転区間:岡山~鳥取  運転本数:3往復  使用車両:キハ181系
特急いなば号キハ181系【2003年10月1日改正】キハ187系投入。⇒列車名「スーパーいなば」に変更。2往復増発⇒5往復。
【2006年3月18日改正】寝台特急出雲廃止に伴い、派生列車・サンライズリレー号が名目上臨時列車として1往復増発。
【2007年3月18日改正】全車禁煙化。
【2010年3月13日改正】サンライズリレー号を定期列車化。⇒正式に6往復に。
・          サンライズ瀬戸・サンライズ出雲との接続を上郡駅から岡山駅に変更。
【2018年3月17日改正現在】
●運転区間:岡山~鳥取  運転本数:6往復  使用車両:キハ187系

保存

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 快速ムーンライトえちご号◆トレインマーク&データ!
  2. 寝台特急いなば号テールマーク 寝台特急いなば号◆トレインマーク&データファイル!
  3. 特急いしづち号◆トレインマーク&データ!
  4. 特急スーパーおおぞら号のトレインマーク 特急おおぞら号・スーパーおおぞら号◆トレインマーク&データ!
  5. 快速石見ライナー号◆トレインマーク!
  6. 快速一村一山号◆トレインマーク&データファイル!
  7. 特急宇和海号トレインマーク 特急宇和海号◆トレインマーク&データ!
  8. 急行うわじま◆トレインマーク!

カテゴリー

Twitter でのつぶやき

  1. 或る列車のトレインマーク

ピックアップ記事

  1. SL銀河号のヘッドマーク
  2. 急行能登号トレインマーク
PAGE TOP