ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

花咲線(根室本線・東部区間)◆データファイル

花咲線ロゴマーク
花咲線ロゴマーク

花咲線の簡単な解説

花咲線キハ54・東根室駅にて◆ 花咲線とは、根室本線・釧路~根室間の愛称で、運行系統が完全に独立している路線である。宗谷本線路並ぶ「最果ての路線」であり、他の所では見られない大自然を行く路線だ。門静~厚岸、落石といった広大な海を望む区間あり、別寒辺牛湿原の中を通るなど、見どころたっぷりである。

かつては花咲駅という駅が根室駅の2つ手前(西和田~東根室間)に存在したり、快速はなさきという列車が今も走っていたりと、花咲線という愛称はぴったりのものだ。

ちなみに、当然といえば当然だが「日本最東端の駅」である東根室駅がある(写真)。そこは無人駅だが、根室駅にて最東端の駅到着証明書が発行されるイベントが実施されることもある。

花咲線のデータファイル

【登場時:】運転区間:釧路~根室
・   使用車両:(両)

【】
【】
【】
【】
【】
【】

画像のご協力のお願い

この愛称別トレインマーク事典【データ館】は、鉄道を愛する皆さんやデザインが好きだという皆さんに喜んでいただけることを願って無料公開しているページです。

列車画像に関しては「資料」・「記録」としての意味合いで掲載しており、いわゆる「鉄道写真家」レベルを求めるものではありません。そうしたことを踏まえて「資料・記録」的価値あるお写真をお持ちの方でご提供いただける方がいらっしゃいましたら、大変ありがたく思います。お名前とともにご紹介させていただきます。ご希望でしたらリンクも掲示させていただきます。
※ 十分満たされている場合やほかの理由でお断りすることもありますのでご了承ください。
※ ご提供くださっている方々の中にはプロの方もいらっしゃいます。念のため。

タイトルとURLをコピーしました