ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

路線別ロゴマーク

い~お

大阪環状線「OSAKA ROOP LINE」(323系)◆データファイル

⇒ 大阪環状線のロゴマーク事典はこちら 大阪環状線の簡単な解説 ◆ 大阪~京橋~天王寺~西九条~大阪とつながる全19駅で構成される21.7kmにわたるループ状の路線で大阪市内の中心部をぐるりと囲む形になっている。古くは103系~20...
路線別ロゴマーク

【路線】日高本線◆データファイル

⇒ 日高本線の簡単な解説 ◆ 室蘭本線:苫小牧駅から南東方向、襟裳岬に向かって様似駅まで延びる146.5kmものローカル線。そして様似駅から襟裳岬を通って広尾に至るJRバス日勝線につながっているが、これは国鉄時代から変わらず続くリレ...

花咲線(根室本線・東部区間)◆データファイル

花咲線の簡単な解説 ◆ 花咲線とは、根室本線・釧路~根室間の愛称で、運行系統が完全に独立している路線である。宗谷本線路並ぶ「最果ての路線」であり、他の所では見られない大自然を行く路線だ。門静~厚岸、落石といった広大な海を望む区間あり、別寒...
さ行

【路線】宗谷本線(北部区間)◆データファイル

宗谷本線の簡単な解説 ◆ 日本最北の鉄道路線である宗谷本線は旭川~稚内を結ぶ路線。かつては深名線や天北線、羽幌線など、別ルートでも結ばれていた道北だが現在では宗谷本線が唯一のルートとなっており、人口減による需要衰退が深刻な状態である。 ...
路線別ロゴマーク

大船渡線(ドラゴンレール)◆データファイル

大船渡線の簡単な解説 ◆ 東北本線・一ノ関駅と大船渡市の盛駅を結ぶ非電化路線、大船渡線。盛駅は三陸鉄道との乗換駅でもある。 状況が大きく変わったのは2011年の東日本大震災時。気仙沼~盛間の海岸区間で甚大な被害が発生したため気仙沼以...
ら・わ行

陸羽西線用キハ110系(奥の細道・最上川ライン)◆データファイル

⇒ 陸羽西線(奥の細道・最上川ライン)の簡単な解説 ◆ JR東日本・陸羽西線は奥羽本線・新庄駅と羽越本線・余目駅を結ぶ路線。車両は小牛田車両区のキハ110系を使用しており、外観上は単行タイプのキハ110形(黄色い帯)が専用車両のよ...
路線別ロゴマーク

釧網本線(せんもうほんせん)◆データファイル

釧網本線の簡単な解説 ◆ 釧網本線はJR北海道の東部路線で、釧路と網走を結ぶ路線として営業されている。釧路側の分岐点は根室本線・東釧路駅。ローカル線ではあるが沿線には数多くの観光資源がある。 釧路川を中心として広がる釧路湿原は広大な...
さ行

【路線デザイン】するがシャトル◆データファイル

するがシャトル号の簡単な解説 1984年、短編成で運転頻度の高い列車として静岡地区(島田~興津)に登場した「するがシャトル」。 少し前に広島地区で登場していた「ひろしまCITY電車」の成功を受けて、同様の手法を取り入れて各地に広がっ...
路線別ロゴマーク

陸羽東線~奥の細道湯けむりライン◆データファイル

陸羽東線の簡単な解説 ◆ 東北本線・小牛田と奥羽本線・新庄を結ぶ陸羽東線は、松尾芭蕉の奥の細道ゆかりの地であることと共に数々の温泉地で知られることから「奥の細道湯けむりライン」の愛称で呼ばれている。ササニシキ、ひとめぼれを始めとするお米の...
路線別ロゴマーク

釜石線◆データファイル

釜石線の簡単な解説 ◆ 釜石線は東北本線の支線で、東北本線・花巻駅から東に向かって進み、遠野駅などを経て山田線・三陸鉄道との分岐駅である釜石駅までを結ぶ90.2kmの路線である。 愛称は「銀河ドリームライン釜石線」これは...
タイトルとURLをコピーしました