◆◇◆サイトの新規記事・更新情報へ◆◇◆

観光特急ふたつ星4047号◆データファイル

・スポンサーリンク・
ひ~ほ
※JR九州ふたつ星特設サイトより拝借

⇒ 特急ふたつ星4047号のヘッドマーク事典はこちら

特急ふたつ星4047号の簡単な解説

◆ 2022年9月23日、観光(D&S)列車である特急ふたつ星4047号が誕生する。武雄温泉~長崎を結ぶ西九州新幹線が開業し一変する西九州地区は、有明海沿いの景色を眺めながら走るこれまでの特急かもめ号が新幹線かもめ号および特急リレーかもめ号に役割を譲り、車窓が一変する。

そこでこれまでの特急街道だった長崎本線や美しい夕日を眺められる大村線を行く特急ふたつ星4047を新規設定し、ゆったりした鉄道旅を楽しめる列車を設けた。4047とは、車両の形式であるキハ40形・47形(旧はやとの風車両・いさぶろうしんぺい予備車両)を使用していることによる。

ふたつ星4047の編成

3両編成で構成されていて全車指定席、定員 87 名。2両目に共用スペースや販売カウンターを配置した「ラウンジ40(よんまる)」を連結していて、この車両の座席販売はない。

ふたつ星4047の食事・軽食

午前発の便

ではWebサイトより事前予約制のお弁当が購入できる。2種類から選べるが、いずれも武雄温泉駅にある「カイロ堂」が手掛けた、「ふたつ星4047」オリジナル弁当だ。
1・「特製ふたつ星弁当」・・・有明海の海苔と佐賀牛をふんだんに使用した贅沢な二段重

2・「4047弁当」・・・一段のすき焼き風に味付けされた佐賀牛が楽しめるのり弁。

午後発の便

こちらもWebサイトより事前予約する商品で数量限定。長崎市内にある洋菓子店「ママン・ガトー」でしか食べることの出来ない人気メニュー「熱々スフレ」の車内販売用アレンジ版だ。ボリューム感がすごい、しかも出来立てでしか味わえない熱々のスフレということで必見。

デビュー時点でのコースと時刻表

【有明海回り】
武雄温泉10:22⇒
江北(旧・肥前山口)10:38~10:46⇒
肥前浜11:06~11:23⇒
多良11:34~11:41⇒
小長井12:00~12:06⇒
諫早12:25~12:26⇒
長崎13:15

【大村湾回り】
長崎14:53⇒
諫早15:30~15:45⇒
新大村16:05~16:05⇒
千綿16:20~16:30⇒
ハウステンボス17:00~17:04⇒
早岐17:09~17:10⇒
有田17:23~17:25⇒
武雄温泉17:45

いずれも金、土、日、月曜日及び祝日を中心に運転する。
※ データはリアルタイム更新ではありませんのでご了承ください。

⇒ JR九州公式HP「ふたつ星4047」はこちらから

タイトルとURLをコピーしました