ま行

快速みすゞ潮彩号◆トレインマーク!【2017/1/29で運転終了!】

misuzu6

快速みすゞ潮彩号の簡単な解説

◆ 新下関~下関~仙崎を山陰本線で結ぶ観光列車として1往復運転している「みすゞ潮彩号」。2007年から2013年春までは下関・新下関~滝部・仙崎という設定、また快速列車で2往復運転してきたが普通列車として最後の数年間を過ごした。

長門市仙崎出身で、下関でも過ごしたという童謡作家、金子みすゞをテーマにしている。特急いそかぜ号が2005年に廃止されて以降すっかり寂しくなった山陰本線西部の、唯一の華として活躍した。

【運転終了!】

2017年夏から新たな観光列車として生まれ変わるべく、再改造を受けることが決定したため2017年1月29 日(日)をもって引退。萩長門ブルーライナーに代わって登場したみすゞ潮彩号が再び萩を含むルートの観光列車として生まれ変わる形だ。

スポンサーリンク

◆みすゞ潮彩号トレインマーク

みすゞ潮彩号トレインマーク・繊細な背景模様を描いて、可愛らしさとシックな雰囲気を上手に組み合わせている。名前の通り、童話作家金子みすゞを前面に押し出して、ゆかりの地である下関、誕生の地である長門市仙崎を結んでいる。

専用車両キハ47形7000番代は8000万円の改造費を掛けただけあってデザイン性が高く、大正末期をイメージしたアールデコ調の美しさに地元の評判も良い。

ちなみに、このキハ47形7000番代という区分は呉線などで活躍する「瀬戸内マリンビュー号」と連番になっている。

◆みすゞ潮彩号おすすめサイト

【車内販売でございます】・・・みすゞ潮彩号

◆みすゞ潮彩号の画像集

misuzu1 misuzu2
・みすゞ潮彩号のアピールポイントは何と言ってもマリンビュースポット。長門市~黄波戸間、長門二見~宇賀本郷間、湯玉~小串間の3か所で徐行運転して海岸の絶景を楽しめるようになっている。
misuzu3 misuzu4

misuzu5

◆快速みすゞ潮彩号のデータファイル

【登場時:2007年7月1日】
・ ●運転区間:新下関・下関~滝部・仙崎  運転本数:2往復  使用車両:キハ47形7000番代
【2012年3月17日改正】1・2号の下関~長門市が普通列車となる。
【2013年3月16日改正】土・休日限定、1往復(新下関~仙崎)のみ運転に。

【2017年1月29日】運転終了。再改造による観光列車となる。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 特急みのり号◆トレインマーク&データ!
  2. 快速スーパードラゴン◆トレインマーク(なし)!
  3. 快速いしかりライナー号◆トレインマーク!
  4. 快速マリンライナー(北海道)◆トレインマーク!
  5. Belles montagnes et mer ベル・モンターニュ・エ・メール【べるもんた】~氷見線・城端線観光…
  6. 【ジョイフルトレイン】きらきらみちのく号◆トレインマーク!
  7. 快速マリンライナー(本四連絡)◆ トレインマーク!
  8. 【宮崎・鹿児島地区】さわやかライナー号/ホームライナー号◆トレイ…

「愛称別トレインマーク事典」で紹介するトレインマークがこの1冊に!  (※すべてではありません)

カテゴリー

Twitter でのつぶやき

  1. 特急東海号のトレインマーク

ピックアップ記事

PAGE TOP