急行鹿島号◆トレインマーク&データファイル!

急行鹿島号の簡単な解説

◆両国~鹿島神宮を結ぶ急行列車として、東京発着の特急あやめ号を補完する形で活躍した急行鹿島号。165系電車を使用して運転し、1982年11月15日改正で静かに姿を消した。

急行鹿島号のヘッドマーク

急行鹿島号ヘッドマーク房総各線の急行列車には独特の変則6角形のヘッドマークが掲げられていた。それぞれの路線(方面)ごとに色が分けられており、急行鹿島号は水色の縁取りが施されていた。活躍期間の後半にはワンポイントイラストが入ったヘッドマークが使用されたが、シカの頭部のイラストだった。サッカーの鹿島アントラーズと近い発想かとも思われる。

同タイプのヘッドマークを装着していた急行としては、急行外房、急行内房、急行犬吠急行水郷などがあった。

スポンサーリンク

急行鹿島号の特徴

ビジネス急行としての性格が強く、特急あやめ号よりも早い時間帯に下り列車を設定、遅い時間帯に上り列車を設定していた。

データファイル

【登場時:1975年3月10日】
運転区間:両国~鹿島神宮  運転本数:定期1往復・臨時1往復  使用車両:165系
【1978年10月2日改正】ヘッドマークにワンポイントイラストとして鹿のデザインを追加。

【1982年11月15日改正】特急あやめ号に格上げ⇒急行鹿島号廃止。

保存

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 臨時特急甲信エクスプレス◆トレインマーク!
  2. 特急かいじ号◆トレインマーク&データ!
  3. 特急草津号◆トレインマーク!
  4. ホームライナー鴻巣・ホームライナー古河◆ヘッドマーク
  5. 【イベントPRヘッドマーク】かにカニ日帰りエクスプレス!
  6. 急行かすが◆トレインマーク&データ!
  7. 北陸新幹線かがやき号◆トレインマーク&データ!
  8. 夜行普通からまつ号◆トレインマーク&データ!

カテゴリー

Twitter でのつぶやき

ピックアップ記事

  1. 急行能登号トレインマーク
  2. 八戸線・うみねこ号HM
PAGE TOP