【路線デザイン】左沢線(通称:フルーツライン)ロゴマーク!

・スポンサーリンク・
路線別ロゴマーク

左沢線とは

フルーツライン左沢線キハ101形◆ 山形県の北山形駅と左沢駅(大江町)を結ぶ24.3kmのローカル線で、ほとんどの列車が北山形駅からさらに1.9km南に位置する山形駅発着。

キハ100系の中で独特のキハ101形を使用して営業している。この車両は両運転台の車両で16mという短めの車体。座席はオールロングシートとなっている。

列車運用としては、途中の中心駅「寒河江駅」発着で両方向に設定されている列車も設定されている。

左沢線のロゴマーク

左沢線のロゴマーク

描かれているのは出羽三山と最上川だと思われる。ドア付近に描かれるものが水色の背景、前面に描かれるものが白い背景となっている。

ボディーそのものも、キハ100系・キハ110系の標準色ではなく、ホワイトをベースに爽やかな水色とのツートンカラーをまとっていて、サイドには「FRUITS LINER」の文字が入っている。

★おすすめのサイト(外部ページ)

・「たくたくのページ」様・・・キハ101

保存

タイトルとURLをコピーしました