ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

【観光特急】サフィール踊り子号◆データファイル

い~お

⇒ 特急サフィール踊り子号のロゴマーク事典はこちら

サフィール踊り子号の簡単な解説

◆ 東京・新宿~伊豆急下田を結ぶ観光特急として新型のE261系電車を投入して2020年春から運行開始を開始した。老朽化が進んできた251系を使用するスーパービュー踊り子号に代わる存在である。

愛称の初めにつく「サフィール」とは、フランス語で宝石のサファイアを意味する名で、「サファイアのような青く輝く美しい伊豆の海と空をイメージさせ、上質・高級で優雅な旅を楽しんでもらいたい」という願いを込めたものだという。

このE261系は8両編成で構成されており、2編成新製される。251系との比較になるが、10両編成より2両少ないことに加え全車両グリーン車(以上)の構成ゆえ「1両当たりの定員数」も164名とはるかに少ない。

4号車には麺類に特化した「ヌードルバー」が設けられ、カウンター席とボックス席を組み合わせたいわゆる食堂車の一形態としてプレミアムな旅を演出する。

※ 画像提供:Teru-t2様(無断転載厳禁)

サフィール踊り子号のデータファイル

【登場時:2020年3月14日】  運転区間:東京~伊豆急下田 1往復
・使用車両:E261系(8両編成)  定員数:164名

タイトルとURLをコピーしました