ー=◆ 総合索引はこちら ◆=ー

k58

い~お

急行越前◆データファイル

急行越前号の簡単な解説 ◆ 「越前」という列車名は途切れることなく20年以上にわたって存在したが、全く性格の異なる4つの時期が存在する列車名である。 ① 大阪~金沢の急行(1962年6月10日~1963年4月20日)1年未満 ② 敦賀~金沢...
ら・わ行

快速わかとりライナー号◆データファイル

⇒ 快速わかとりライナー号のヘッドマーク事典はこちら 快速わかとりライナー号の簡単な解説 ◆ 鳥取~米子を結ぶ快速列車といえば快速とっとりライナーというイメージだが、まさにその前身となるのがわかとりライナーであり、キハ58系その他を使用して...
や行

急行よしの川号◆データファイル

⇒ 急行よしの川号のヘッドマーク事典はこちら 急行よしの川号の簡単な解説 ◆徳島・小松島~阿波池田を結んでいた急行列車で1999年3月まで運転していた急行よしの川号。 徳島線は遅い時期まで特急の走らない「本線」だったため、屋台骨を背負ってき...
ま行

急行みささ号◆データファイル

急行みささ号の簡単な解説 ◆ 大阪~鳥取・倉吉を結ぶ急行として姫新線・因美線経由で活躍していた列車。同路線初の優等列車となった。愛称の由来は三朝温泉。よく知られたラジウム泉で「みささ」と読む。ひらがな書きなので時折「みさき」と勘違いする人も...
ら・わ行

急行陸中号◆データファイル(2022-11)

急行陸中号の簡単な解説 ◆盛岡~釜石・宮古(普通列車としては久慈までもあり)を結んで活躍した気動車急行列車で、2002年12月1日改正で格下げされて快速はまゆり号にバトンタッチするまで活躍した。 ちなみに、この時のダイヤ改正でJR東日本主体...

急行八ヶ岳号◆データファイル

⇒急行八ヶ岳号のトレインマーク事典ページはありません 急行八ヶ岳号の簡単な解説 ◆ 新宿と小海線を結ぶ行楽向けの列車だった急行八ヶ岳号は小海線初の優等列車として設定された。キハ58系2両で、中央東線の急行との併結運転。当初の1962年から1...

タウンシャトル(九州)◆データファイル

⇒ タウンシャトル◆ヘッドマーク事典 タウンシャトルの簡単な解説 ◆ 九州北部・都市圏輸送近郊列車の利便性向上をアピールするためにつけられた愛称。JR発足後の早い時期に採用されたものと思われる。1990年代半ばまで存在したようだ。一部は山陽...
た行

快速とっとりライナー◆データファイル

⇒ 快速とっとりライナー号のヘッドマーク事典はこちら 快速とっとりライナー号の簡単な解説 ◆鳥取~米子・出雲市を結ぶ快速とっとりライナー。登場は1994年で、それまでにも存在していた快速わかとりライナー号の後継・改称列車と言っていいだろう。...
さ行

快速しまねライナー号◆データファイル

⇒ 快速しまねライナー号のヘッドマーク事典はこちら 快速しまねライナー号の簡単な解説 ◆ 1985年3月にいくつかの優等列車の再編が行われた山陰本線において、急行石見号などに代わる愛称付き快速列車として快速わかとりライナーとともに登場し、こ...
spur

シュプール神鍋・鉢伏号(JR西日本)急行・快速◆データファイル

シュプール神鍋・鉢伏号の簡単な解説 ◆ 大阪~江原を結び、京阪神から神鍋高原・ハチ高原方面へのスキー客を輸送したシュプール神鍋・鉢伏号。シュプール・シリーズの中で最短距離の列車であり、同時に「快速」という種別で運転されたという点でも特異な存...
・スポンサーリンク・