・スポンサーリンク・

急行(快速)あがの号◆トレインマーク(なし)&データファイル!

急行(快速)あがの号の簡単な解説 ◆会津若松~新潟を結ぶ快速列車として今なお現役の列車。急行としての登場は1966/3/5で当時は仙台~新潟を結んでいたが、1985/3/14改正で快速格下げとなった。仙台~新潟には、仙山線・米坂線経由の急...

【長良川鉄道】観光列車ながら号◆トレインマーク!

長良川鉄道・観光列車「ながら号」の簡単な解説 ◆ 岐阜県の美濃太田駅と北濃駅を結ぶ長良川鉄道に2016年4月に導入された観光列車。既存の車両であるナガラ300形を2両(301号・302号:富士重工製)リニューアルして、ドーンデザイ...

特急タンゴエクスプローラー◆トレインマーク&データ!

特急タンゴエクスプローラー号の簡単な解説 ◆北近畿タンゴ鉄道(KTR)所属の気動車、KTR001形を使用して、当初は京都発着、後に新大阪発着で丹後地方・久美浜への足として活躍した特急。 2011年3月12日改正の特急こうのとりの新設...

ニューなのはな号◆トレインマーク

ニューなのはな号(お座敷電車)の簡単な解説 ◆JR東日本・千葉支社のお座敷タイプのジョイフルトレイン、ニューなのはな号。先頭車両を見ても形式は見当がつきにくいが485系の改造車両である。お座敷電車とはいうものの、ボックスタイプのクロスシー...
ら・わ行

【お座敷客車】浪漫号◆トレインマーク!

お座敷客車・浪漫号の簡単な解説 ◆JR東日本・長野支社のお座敷客車タイプのジョイフルトレインで、1995年11月17日のデビューから12年目の2007年3月まで活躍した。長野支社のお座敷客車と言えば12系の白樺号があったが、老朽化、設備の...
鉄道サイン

【鉄道にまつわるサイン】駅弁公認マーク

「汽車旅」なんて言葉が似合った時代には駅弁がつきものだった。 今では観光列車こそ供食を基本としていることが多いが、それ以外の通常の列車では「食べる」姿を見ることもかなり減った。もちろん、駅弁そのものを提供する駅もしかり...
キャンペーン・ロゴ

いい日旅立ちDISCOVER JAPAN 2◆ロゴマーク

Treasure Land TOHOKU JAPAN のロゴマークの記事を書きつつ、そういえばいろいろとキャンペーンロゴマークがあったということを思い出しておりました。 その中には既に長い間使用され続けているものもあります。例えば「青...
か行

臨時特急ごてんば号◆トレインマーク!

臨時特急ごてんば号の簡単な解説 ◆臨時特急ごてんば号。 浜松~御殿場を結ぶ臨時特急列車として1996年~1999年の多客期に運転されていた。1995年に特急ふじかわ用として登場したばかりの373系で運転されていた臨時特急でイラスト・トレイ...
私鉄のマーク

【南海】ラピート号◆ロゴマーク!

関西国際空港のアクセス特急というと、JRなら特急はるかだが、もう一つの手段となるのが南海特急ラピート。 その独特のフォルムからくる際立つ個性、さらには近年「ガンダム」、「ピーチ・アビエーション(Peach Aviation)」、「スタ...
ひ~ほ

寝台特急北陸号◆トレインマーク&データ!

寝台特急北陸号の簡単な解説 ◆ 上野~金沢を結ぶブルートレインとして14系寝台客車を使用して上越線経由で2010年3月のダイヤ改正まで運転していた寝台特急北陸号。北陸新幹線の開業までは現役のままで走り続けていてくれるものと多くのファンが信...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました