・スポンサーリンク・

特急ひばり号◆トレインマーク&データファイル!

⇒ 試験車両HYBARI のマークはこちら 特急ひばり号の簡単な解説 ◆上野~仙台を東北本線経由で結ぶ特急列車として1982年まで運転されていた特急ひばり号。 特急街道・東北本線にあっても最大勢力を誇り、一時は15往復...
RW NEWS

【速報】噂のHYBARI(ひばり)は観光列車ではなく燃料電池ハイブリッド試験車両!

HYBARIの簡単な解説 JR東日本、日立製作所、トヨタ自動車は、燃料電池ハイブリッドの試験車両「HYBARI」を連携して開発することに合意したと発表した。試験車両は、水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を電源とするハイブリッドシステムを搭載...
か行

きのくにシーサイド号◆トレインマーク

きのくにシーサイド号の簡単な解説 ◆ 天王寺・和歌山~白浜などで運転されたきのくにシーサイド号。快速列車だったり、多くの駅を通過運転しながらあくまでも普通列車扱いだったりしたようだ。この「きのくにシーサイド」という名称は列車名でもあり、ジ...
青春18OK

新快速(京阪神)◆トレインマーク!~2020/10、50周年おめでとう~

京阪神地区の新快速 ◆北は敦賀、西は播州赤穂・上郡と、非常に広い範囲で活躍する近郊型のスピードスターとして現在も人気の列車である。その人気を確立した117系シティーライナーに続き、221系、223系、225系と、次々に最新の技術を駆使した...

サロンエクスプレス東京◆トレインマーク

サロンエクスプレス東京の簡単な解説 ◆ 1983年に登場した欧風客車、サロンエクスプレス東京。それまでの団体専用車両と言えば81形お座敷客車などだったが、お世辞にも華やかな外観とは言い難かった。そこで走っている姿からして既成概念を打破した...

【観光快速】あめつち号◆トレインマーク

観光快速あめつち号の簡単な解説 ◆ 鳥取駅~出雲市駅を3時間50分前後かけて結ぶ観光快速あめつち号。土曜・休日を中心に運転している。車内では、山陰の豊かな自然の中で育まれた地産品や地元に因んだお食事、お飲物などを提供している。 山陰...
か行

快速SL銀河号(釜石線)◆トレインマーク

⇒寝台急行銀河はこちら ⇒ウエストエクスプレス銀河はこちら SL銀河号の簡単な解説 ◆ SL銀河号は全線岩手県・釜石線内の、花巻~釜石を結ぶ観光快速列車。SL・C58-239を先頭に、4両の客車が続く編成・・・と言いたいところだが...

B.B.BASE(BOSO BICYCLE BASE)◆ロゴマーク

B.B.BASE(BOSO BICYCLE BASE)の簡単な解説 ◆ BOSO BICYCLE BASE=房総バイシクルベース号はサイクリスト向けの列車で、自転車のラックが設置されているため輪行などせずにそのままの形で移動し、目的地です...
さ行

【観光列車】しまんトロッコ号のロゴマーク

しまんトロッコ号の簡単な解説 ◆ 窪川~宇和島を予土線経由で結ぶ観光列車、しまんトロッコ号。予土線は「しまんとグリーンライン」という愛称で呼ばれる路線で、最後の清流とも呼ばれる四万十川の清流を眼下に見ながら旅を楽しめる、素晴らしい...

急行たかやま号◆トレインデータ

急行たかやま号の簡単な解説 ◆ 大阪~飛騨古川を結んで1999年12月ダイヤ改正で廃止されるまで活躍した急行たかやま号。キロ28を含む定期列車としては最後の列車でもあったがミレニアムを目前にして姿を消した。 ルーツは1966...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました