「た」で始まる愛称の列車です

・スポンサーリンク・

特急ダイナスター◆トレインマーク&データファイル!

特急ダイナスター号の簡単な解説 ◆2015年3月14日の北陸新幹線の開業に合わせて登場した特急で、福井~金沢を結んで3往復設定される。リレー特急としての位置づけと言えそうだ。なんとも中途半端な距離の列車と思えるかもしれないが、福井県民...

SL大樹号(東武鉄道)◆トレインマーク

SL大樹号の簡単な解説 ◆ 東武鉄道・鬼怒川線の下今市駅と鬼怒川温泉駅を結んで2017年8月10日から運行されているSL大樹号。JR北海道が保有するC11-207を借り受けて、JR東海・JR西日本・JR四国から車両(ディーゼル機関車・...

タウンシャトル(九州)◆ヘッドマーク

タウンシャトルの簡単な解説 ◆ 九州北部・都市圏輸送近郊列車の利便性向上をアピールするためにつけられた愛称。JR発足後の早い時期に採用されたものと思われる。1990年代半ばまで存在したようだ。一部は山陽本線や宇部線にも足を延ばす列...

特急たんば号◆トレインマーク!

特急たんば号の簡単な解説 ◆ 京都駅~福知山駅を結ぶ特急列車として2011年3月ダイヤ改正まで運転された特急たんば号。1996年3月に山陰本線・園部駅~福知山駅間と北近畿タンゴ鉄道(現:京都丹後鉄道)福知山駅~宮津駅~天橋立駅間の電化...
さ行

【京王】ハイキング特急「陣馬」・「高尾」◆トレインマーク

京王沿線には都心から近い距離である程度本格的なハイキングを楽しめることで知られる高尾山と陣馬高原がある。そこから、ハイキングシーズンになるとそのための専用列車のような位置づけで愛称付き特急列車が走っていた。 それが、特急陣馬と...

特急たざわ号◆トレインマーク!

特急たざわ号の簡単な解説 ◆ 盛岡~秋田・青森を結ぶ特急列車として、田沢湖線が電化した1982年から1997年まで運転されていた特急たざわ号。 秋田新幹線の開業まで1年という時期に、田沢湖線を標準軌に変更する工事を行なうため田沢湖線区間が...

急行だいせん号◆トレインマーク&データファイル!

急行だいせん号の簡単な解説 ◆大阪と山陰中部を結ぶ長距離急行として、末期は夜行のみ、以前は昼夜両方の設定で活躍していた急行だいせん号。昼行列車については福知山線電化と同時に誕生した特急北近畿に格上げ吸収ということで「発展的消滅」と言えるだ...

お座敷列車「旅路」号◆トレインマーク&データ!

お座敷列車・旅路号の簡単な解説 お座敷列車・旅路号はいかにも12系と言う姿で登場し、テールマークにしっかりと「お座敷列車 旅路」と書かれたマークを掲げていた。1981年に、すでに老朽化していた81系お座敷客車を置き換えるために登場した、全...

特急ミッドナイトEXP高松号・モーニングEXP高松号◆トレインマーク!

特急ミッドナイトEXP高松号の簡単な解説 ◆特急ミッドナイトEXP高松号。高松から伊予西条を結ぶ深夜の片道特急。23:13に高松を出発し、翌日の0:43に伊予西条に到着する。1号車が半室グリーンの指定で残り4両が自由席の、8000系5両編...

特急タンゴエクスプローラー◆トレインマーク&データ!

特急タンゴエクスプローラー号の簡単な解説 ◆北近畿タンゴ鉄道(KTR)所属の気動車、KTR001形を使用して、当初は京都発着、後に新大阪発着で丹後地方・久美浜への足として活躍した特急。 2011年3月12日改正の特急こうのとりの新設...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました