ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

快速八幡平号◆データファイル

快速八幡平号の簡単な解説 ◆ 盛岡~大館を花輪線経由で結ぶ快速列車として2015年3月ダイヤ改正前まで運転されていた列車。以前存在していた急行よねしろ号の快速格下げによって登場したのが1985年。その当初は大館の先、弘前まで足を延ばしてい...

【お座敷電車】華(はな)号◆データファイル

お座敷電車・華(はな)号の簡単な解説 ◆JR東日本・東京地域本社管内において、客車タイプのお座敷列車から電車タイプへの過渡期となっていたのが1990年代半ば。客車の「江戸」から電車の「宴」というバトンリレーの後、まだ残っていたお座敷客車が...

特急はやとの風◆データファイル

⇒ 特急はやとの風号のヘッドマーク事典はこちら 特急はやとの風号の簡単な解説 ◆ 吉松~鹿児島中央を結ぶ特急列車として運転されている現役の観光列車、特急はやとの風号。 2004年3月13日(九州新幹線鹿児島ルート部分開業)に新...

急行ばんだい号◆データファイル

急行ばんだい号の簡単な解説 ◆ 上野~会津若松を結ぶ急行として1961年10月1日で登場し、1984年2月1日改正で廃止されるまでの22年ほど活躍した急行ばんだい号。ルーツとなるのは上野~仙台間に運転されていた急行吾妻号の付属編成で、郡山...

急行八甲田号◆データファイル

急行八甲田号の簡単な解説 ◆上野~青森を東北本線経由で結ぶ客車急行として1961年10月~1993年12月ダイヤ改正まで活躍した。すでに活躍していた夜行急行北上号が寝台急行となったのを受けて、座席利用者のニーズにこたえるための言わば補完列...

急行はぎ号◆データファイル

急行はぎ号の簡単な解説 ◆ 米子~長門市を結ぶ急行として1972年3月15日改正で登場。1975年3月10日改正までの約3年間活躍した急行列車である。愛称の由来となった萩は幕末の日本を語る上で決して外せない観光都市、山口県萩市だ。とはいえ...
タイトルとURLをコピーしました