ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

【近鉄】特急アーバンライナー(next/plus)◆データファイル

アーバンライナーNEXTのマーク
アーバンライナーNEXTのマーク

近鉄アーバンライナーの簡単な解説

近鉄21000系アーバンライナー

近鉄21000系アーバンライナー

◆ 近鉄のドル箱路線の一つ、名阪特急(大阪難波~近鉄名古屋)の主役として1988年のデビューから30年以上にわたり活躍してきた。アーバンライナーとして登場した21000系は1989年のブルーリボン賞受賞車両であり、2003~2005年にかけてリニューアル・グレードアップを実施したアーバンライナーPLUSへとつながる歴史を築いてきた。PLUSというのは「新世代の機能とサービスの付加」という意味合いを込めたサブネームである。

2020年から新型名阪特急ひのとり号が投入され、今後置き換えが進むことになっており、停車駅が少ないタイプの「名阪甲特急」からアーバンライナーは退くことになっている。

アーバンライナーNEXT

なお、もう一つのアーバンライナーである「アーバンライナーNEXT」は21020系という別形式である。初代アーバンライナーが登場して14年ほど経過して、増備を行う際にバリアフリーなどの新しい基準を取り入れた車両を作るということで生まれたものである。あくまで増備用ということで、造られたのは6両×2編成であり、遭遇率は低めの車両だ。

近鉄アーバンライナーのデータファイル

【登場時:】運転区間:  (往復)
・   使用車両:(両)

【】
【】
【】
【】
【】
【】

画像のご協力のお願い

この愛称別トレインマーク事典【データ館】は、鉄道を愛する皆さんやデザインが好きだという皆さんに喜んでいただけることを願って無料公開しているページです。

列車画像に関しては「資料」・「記録」としての意味合いで掲載しており、いわゆる「鉄道写真家」レベルを求めるものではありません。そうしたことを踏まえて「資料・記録」的価値あるお写真をお持ちの方でご提供いただける方がいらっしゃいましたら、大変ありがたく思います。お名前とともにご紹介させていただきます。ご希望でしたらリンクも掲示させていただきます。
※ 十分満たされている場合やほかの理由でお断りすることもありますのでご了承ください。
※ ご提供くださっている方々の中にはプロの方もいらっしゃいます。念のため。

タイトルとURLをコピーしました