快速一村一山号◆トレインマーク&データファイル!

快速一村一山号の簡単な解説

◆上野~土合(上越線)を結んで年に数回だけ運転されるイベント列車、快速一村一山号。「いっそんいちやま」と読む。JR東日本が主催する「駅からハイキング」のウォーキングイベントのタイアップ列車で、土合駅がウォーキングコースの起点となるため設定された運転区間だ。

183系時代の編成は一部指定席の全車普通車で運転されてきたが、2013年から485系(新潟車:マーク表示は「快速」)に変更されてグリーン車を含むようになった。185系になって再びモノクラス編成の指定席4両・自由席2両になる。183系時代はイラスト・トレインマークがあったため、運転日数の少なさの割に比較的高い知名度を持つ。

ただ、2015年の運転を最後にここ数年は運転実績がないようだ。高崎線・上越線での185系の運用自体が激減した今、自然消滅したとみるのが妥当かもしれない。

スポンサーリンク

◆快速一村一山号のトレインマーク

快速一村一山号ヘッドマーク・山岳区間として知られる上越線を走る列車として、またウォーキングイベント用の列車として、いい味を出している一村一山号のトレインマーク。山間の村のたたずまいをシンプルに表現している。485系新潟車(特急北越などと共通)が運用に就いた2013年からはこのヘッドマークは見られなくなり、185系にバトンタッチしても同様だが、今後再び見てみたいものだ。快速ムーンライトながら号なども373系から183系に変更された後にマークがなくなったが、その際はJR東海からJR東日本への車両変更。こちらはJR東日本の支社間の変更なのでよき対応を望みたいところだ。

◆快速一村一山号のデータファイル

【登場時:2001年8月】
・ ●運転区間:新宿~越後湯沢  運転本数:1往復  使用車両:165系
【2003年7月26日】183系に車両を変更。
【2005年7月23日】運行区間を現行のものに変更。
【2013年7月13日】485系(新潟車)に車両変更。
・ グリーン車指定席設定。トレインマーク「快速」に。

【2014年9月13日】185系に車両を変更。トレインマークは「臨時快速」に。

【2016年以降】設定なし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. おいこっとのロゴマーク 【観光快速】おいこっと(OYKOT)◆ヘッドマーク
  2. 急行うわじま◆トレインマーク!
  3. 【ジョイフルトレイン】リゾートビューふるさと号◆トレインマーク!…
  4. 【大糸線】あずみのエコー◆ヘッドマーク!
  5. 新快速(京阪神)◆トレインマーク!
  6. 特急おはようエクスプレス・おやすみエクスプレス◆トレインマーク!…
  7. 快速ムーンライトながら号◆トレインマーク&データ!
  8. 快速瀬戸内マリンビュー号◆トレインマーク!

カテゴリー

キハ58系用シーサイドライナーHM

ピックアップ記事

  1. 臨時急行ゆのはな号トレインマーク
PAGE TOP