485(九)

・スポンサーリンク・

特急ハウステンボス号◆トレインマーク&データファイル!

特急ハウステンボス号の簡単な解説 ◆ 博多~ハウステンボスを結ぶ特急列車として1992年から運転されている特急ハウステンボス号。それまで運転されていたオランダ村特急からコンセプトを引き継いだような印象があるが、佐世保線から たという時...

特急有明号◆トレインマーク&データ!

特急有明号の簡単な解説 ◆ 大牟田⇒博多を結ぶ現役の特急、特急有明号。 早朝の上り列車1本だけの設定となっており、通勤客をおもな対象としているようだ。 2011年3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開業までは門司港・小...
な行

特急にちりん号◆トレインマーク&データ!

特急にちりん号の簡単な解説 ◆小倉駅・大分駅~南宮崎駅・宮崎空港駅間、そして中津駅~大分駅間を結ぶ特急列車として現在も運転されている特急にちりん号。 長い間、日豊本線の昼行特急列車=特急にちりん号だったが、特急ソニック号が登場し...
さ行

特急ソニック号◆トレインマーク&データファイル!

特急ソニック号の簡単な解説 ◆ 博多・小倉~柳ヶ浦・大分・佐伯を結ぶ特急列車として現在も運転されている特急ソニック号。 ソニック型と呼ばれる883系および、白いソニックと呼ばれる885系車両を使用しており、カーブが多い日豊本線の区間...

特急かもめ号◆トレインマーク&データファイル!

特急かもめ号の簡単な解説 ◆ 博多~長崎・佐賀を結んで現在も活躍している特急かもめ号。 ⇒ 特急かもめ号(山陽~九州特急)のページはこちら。 過去にはL特急としていたが現在その種別自体が廃止されている。また、小倉発着だった時代や...
か行

特急きりしま号◆トレインマーク&データ!

特急きりしま号の簡単な解説 ◆特急きりしま号。 宮崎~鹿児島中央間に10往復、宮崎~都城(下り)・西都城(上り)、国分~鹿児島中央間に1往復という設定の特急列車として現在も運転されている。(2019年1月現在) 国分発着列車は8...
ま行

特急みどり号◆トレインマーク&データ!

特急みどり号の簡単な解説 ◆ 博多~佐世保を結ぶ特急みどり号。 急行弓張号からの格上げや寝台特急あかつき・さくら廃止の振替などにより運転本数を増やし、現在は16往復運転されている特急列車。 長崎県第2の都市佐世保市と福岡を...
た行

特急つばめ号(国鉄)◆トレインマーク&データ!

特急つばめ号(国鉄)の簡単な解説 ◆特急つばめ号。 東海道本線を代表する特急列車として、蒸気機関車が牽引した時代(1950年1月)からEF58電気機関車の時代、そして電車特急の時代まで主役としての立場を守り抜いた。 その誕生は、...

特急ひゅうが◆トレインマーク&データ!

特急ひゅうが号の簡単な解説 ◆延岡~宮崎・南宮崎・宮崎空港を結ぶ現役の特急ひゅうが号。日豊本線・日南線・宮崎空港線経由で運行している。登場したのは2000年3月11日で、大分~延岡間の需要が比較的低いことが悩みの種になっていた特急にちりん...

【宮崎・鹿児島地区】さわやかライナー号/ホームライナー号◆トレインマーク!

【宮崎・鹿児島地区】さわやかライナー号の簡単な解説 ◆4つの異なる区間のライナー列車 ● 1990年3月から、日豊本線の【1】国分⇒西鹿児島(現・鹿児島中央)、【2】西都城⇒宮崎を結ぶ早朝通勤需要のライナー列車として登場した列車が「さわ...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました