ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

只見線復旧見通し!磐越西線などからキハE120系が転属へ

キハE120系の外観 RW NEWS

災害により長期不通・寸断された区間となっているJR東日本・只見線。

ここにきてようやく復旧・運転再開の明確な計画が明らかになってきました。

2021年度中に全線復旧となる見通しのようで、それに先立って来春からキハE120系の投入となるそうです。

キハE120系といえば羽越本線・磐越西線・米坂線で活躍してきた車両でオコジョのマークがかわいい車両です。

キハE120のオコジョマーク

羽越地区といえば、GVE400系気動車が投入され始めており、その方向で増備が進んでいく計画です。それで、押し出される形で只見線への転用が決まったようです。

キハE120系の外観

これまで外観は山吹色のような明るめの色合いでしたが、只見線用に変更されることになりました。

コンセプトは「只見川と残雪、冬の厳しさに負けじと萌える新緑の山々をイメージ」したものだそうで、グリーン基調となります。

只見線キハE120系

※画像はJR東日本仙台支社サイトからお借りしています。

さて、あの可愛かったオコジョマークはもうさようならになりそうですが、新しいデザインではなにか素敵なマークのサプライズはあるのでしょうか?

登場が待ち遠しいですね。

タイトルとURLをコピーしました