「ほ」で始まる愛称の列車です

・スポンサーリンク・
ひ~ほ

特急北斗号・スーパー北斗号◆トレインマーク&データ!

特急北斗号の簡単な解説 ◆ 函館~札幌を結ぶ特急として1965年から運転してきた特急北斗号。1994年からはキハ281系という新鋭の振り子式気動車を使用してスーパー北斗号として一部運転開始。その後キハ283系が導入されて全面的にスーパー北...
か行

くる来る電車ポプラSAPPORO◆トレインマーク!

くる来る電車ポプラ号の簡単な解説 ◆ 札幌を中心に手稲・江別・千歳空港への電車設定を一定間隔化する施策の中で、1984年に登場したようだ。711系電車を使用して特製ヘッドマークも掲げて走らせたこの電車は現在の北海道の運行形態への礎を据えた...

特急ホームタウン高崎◆トレインマーク!

特急ホームタウン高崎号の簡単な解説 ◆特急ホームタウン高崎号。 新宿⇒高崎を結ぶ平日の下りのみの、新特急として1993年3月18日のダイヤ改正で誕生した。言ってみれば特急あかぎ号を新宿発に変更したのとほぼ同等の区間設定で田町区所属の1...
ひ~ほ

特急スーパーホワイトアロー号・ホワイトアロー号◆トレインマーク&データ!

特急ホワイトアロー号の簡単な解説 ◆特急ホワイトアロー号。 旭川~札幌を結ぶ特急列車として2007年9月まで運転されていた。従来の781系電車をすべて789系に置き換えるに際して名称を一新して置き換えることになり、特急ライラックと共に姿を...
ひ~ほ

寝台特急北星号◆トレインマーク&データ!

寝台特急北星号の簡単な解説 ◆ 上野~盛岡を結ぶ寝台特急列車(ブルートレイン)として1982年11月まで運転されていた寝台特急北星号。元々は上野~青森間の寝台特急・夜行急行が「北海道連絡列車」としての役割を想定したものであったため盛岡を中...

特急ホームエクスプレス阿南号◆トレインマーク&データ!

特急ホームエクスプレス阿南号の簡単な解説 ◆徳島~阿南を結んで、キハ185系で夕方に1往復運転していた特急ホームエクスプレス阿南号。わずか30分にも満たない運転時間、24.5㎞という距離は驚くべき短さで、ほとんどホームライナー的な存在の列...
ひ~ほ

夢空間(北斗星)号◆トレインマーク!

◆寝台特急北斗星号の派生列車・夢空間北斗星 衰退期に入った寝台特急の中にあって最後の望みとなったジャンル「豪華列車」・「クルーズトレイン」という方向性を高めていくうえで試験的に登場した車両がこの、夢空間。 ・わずか3両の製作...
ひ~ほ

寝台特急北斗星号◆トレインマーク&データ!

寝台特急北斗星号の簡単な解説 ◆ 上野~札幌間を結ぶブルートレインとして青函トンネル開業と同時の1988年3月13日に登場した寝台特急北斗星号。東海道筋のブルートレインが大きく翳り始めたのとは対照的に、「走るホテル、再び!」というよう...
ひ~ほ

特急北海号◆トレインマーク&データ!

特急北海号の簡単な解説 ◆ 特急北斗号と同じ「函館~札幌」を、こちらは山線経由で結ぶ特急列車として1986年まで運転されていた特急北海号。 北海号が通る函館本線(山線)は、特急北斗号が通る室蘭本線などと比べて主要都市が少ない。そ...
ひ~ほ

【和風気動車】ほのぼのSUN-IN号◆トレインマーク!

ほのぼのSUN-IN号の簡単な解説 ◆JR西日本・米子支社に所属していたジョイフルトレインで、1987年から2009年まで活躍したキハ58系ベースの和風気動車(わずかながら洋間もあった)。ほのぼのSUN-IN号はオールグリーン車の2両編成...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました