私鉄のマーク

・スポンサーリンク・

【近鉄】15400系かぎろひ◆トレインマーク

近鉄15400系かぎろひの簡単な解説 ◆ 近鉄グループの旅行会社・クラブツーリズムのツアー専用車両として登場した15400系は、近鉄特急のスタンダードモデルとして長年活躍してきた12200系を改造した車両である。 深緑のボディーに金...

【近鉄特急】30000系ビスタカー◆トレインマーク

近鉄30000系ビスタカーの簡単な解説 ◆ 1978年に登場した近鉄30000系は1編成4両で構成される。そのうち、両端の制御車を除く中の2両が2階建て構造となっている。2階席は窓を拡大し展望性をアップし、1階席は個室サロン風の造りだ。1...
私鉄のマーク

【近鉄特急】伊勢志摩ライナー◆トレインマーク!

近鉄特急伊勢志摩ライナーの簡単な解説 ◆ 大阪難波・京都・近鉄名古屋の各方面から賢島・鳥羽を結ぶ観光特急。今では新鋭のしまかぜが豪華列車として広く名を知られる存在になったが、その登場までは近鉄の特急群の中でもフラッグシップといえる存在...
私鉄のマーク

名古屋鉄道(名鉄)のマーク

言わずと知れた中京圏の大手私鉄。名古屋を中心に東は豊橋や瀬戸、西は岐阜、南は知多半島の河和・内海・中部国際空港、北は新鵜沼など、広範囲に張り巡らしたネットワークで幹線からローカル線まで網羅している。 古くからパノラマカーを筆頭に特急の...

【富山地方鉄道】特急立山号◆ヘッドマーク

富山地方鉄道とは ◆ 富山県内の鉄道線・軌道線、総計約100kmの路線を有するローカル私鉄。元西武鉄道のレッドアローや元京阪電車の3000系など、大手私鉄の往年の名車の第二の人生を送る場となっていることでも知られている。 特急立山号のヘ...
私鉄のマーク

【富山地方鉄道】特急うなづき号ヘッドマーク

富山地方鉄道とは ◆ 富山県内の鉄道線・軌道線、総計約100kmの路線を有するローカル私鉄。元西武鉄道のレッドアローや元京阪電車の3000系など、大手私鉄の往年の名車の第二の人生を送る場となっていることでも知られている。 特急うなづき号...
私鉄のマーク

【箱根登山鉄道】強羅行き◆行先表示版

地味な印象が強い、地方の山岳鉄道の中で際立って知名度の高い鉄道がこの「箱根登山鉄道」。とりわけ、国民的スポーツの祭典とも言われる箱根駅伝の際に小涌谷の踏切で選手の通過を優先するために協力してくれることは毎回放送の中で語られ、好印象として記憶...
さ行

【京王】ハイキング特急「陣馬」・「高尾」◆トレインマーク

京王沿線には都心から近い距離である程度本格的なハイキングを楽しめることで知られる高尾山と陣馬高原がある。そこから、ハイキングシーズンになるとそのための専用列車のような位置づけで愛称付き特急列車が走っていた。 それが、特急陣馬と特急高尾...
私鉄のマーク

【富士急行】富士登山電車◆トレインマーク!

「富士登山電車」はその名の通り、富士山を楽しむための登山電車としてデザインされた列車。水戸岡鋭治氏(ドーン・デザイン)がデザインしたことで知られ、同デザイン事務所が手掛けた車両が東日本に進出するきっかけとなった車両と言っても過言でない。平成...

【近鉄特急】さくらライナー◆トレインマーク!

近鉄特急さくらライナーの簡単な解説 ◆ 近鉄・南大阪線と吉野線を走る特急として1990年にデビューした。一足先に名阪特急などとしてデビューしていたアーバンライナーややや遅れて登場した伊勢志摩ライナーがその当時の標準軌区間のエースな...
・スポンサーリンク・
タイトルとURLをコピーしました