ただいまサイトを分離再構築中です。このサイトはデータファイル館、新サイトがトレインマーク事典新館です。⇒ここからGO!

ま行

特急みどり号◆データファイル

⇒ 特急みどり号のヘッドマーク事典はこちら 特急みどり号の簡単な解説 ◆ 博多~佐世保を結ぶ特急みどり号。 急行弓張号からの格上げや寝台特急あかつき・さくら廃止の振替などにより運転本数を増やし、現在は16往復運転されている特急...
ま行

特急みちのく号◆データファイル

⇒ 特急みちのく号のヘッドマーク事典はこちら 特急みちのく号の簡単な解説 ◆ 上野~青森を常磐線経由で結ぶ特急列車として1972年から1982年までの10年間運転されていた特急みちのく号。同じく上野~青森間には特急はつかり号が走って...
ま行

寝台特急みずほ号◆データファイル

⇒ 寝台特急みずほ号のヘッドマーク事典はこちら 寝台特急みずほ号の簡単な解説 ◆ 東京~熊本・長崎 を結ぶブルートレインとして20系時代から活躍した寝台特急 みずほ号。行き先が二つある中、その両方が他の列車と完全に重複しているという...

特急ミッドナイトEXP松山号・モーニングEXP松山号◆データファイル

⇒ 特急ミッドナイトEXP松山号のマーク事典はこちら 特急ミッドナイトEXP松山号の簡単な解説 ◆特急ミッドナイトEXP松山号。松山から新居浜を結ぶ深夜の片道特急。ミッドナイトEXP高松号とは目的が似ている列車だが走る区間が異なって...
ま行

快速みすゞ潮彩号◆データファイル

快速みすゞ潮彩号の簡単な解説 ◆ 新下関~下関~仙崎を山陰本線で結ぶ観光列車として1往復運転している「みすゞ潮彩号」。2007年から2013年春までは下関・新下関~滝部・仙崎という設定、また快速列車で2往復運転してきたが普通列車として...
ま行

快速みまさかノスタルジー号◆データファイル

⇒ 観光快速みまさかノスタルジー号の簡単な解説 ◆2016年春、4月~6月の「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」に合わせて運転された観光快速列車、みまさかノスタルジー号。土日運転で岡山駅~津山駅間(津山線)を2往復した...
ま行

辰野支線「ミニエコー」◆データファイル

ミニエコーの簡単な解説 ◆塩尻~岡谷を辰野経由で結ぶローカル列車。ヘッドマークには確かにミニエコーと記されているが、公式の列車名というわけではなく、クモハ123系を使用してこの区間を一日中往復するこの車両の愛称と言って差し支えないようだ。...
ま行

快速みすず号◆データファイル

快速みすず号の簡単な解説 ◆ 飯田~松本・長野を結ぶ現役の快速列車。1986年から急行天竜の系統分離で運行開始した。急行天竜5往復のうち2往復が快速みすずに、3往復が急行かもしか号となった。 1988年までは共存していたがその後吸収...
ま行

快速(普通)妙高号&信越リレー妙高号◆データファイル

快速(普通)妙高号の簡単な解説 ◆長野~直江津を結んで2015年3月14日ダイヤ改正まで運転されてきた列車。北陸新幹線金沢開業に合わせて廃止されることになった。元・特急型の183系・189系を使用して3往復運転されたが、2号のみが快速列車...
ま行

快速南三陸号◆データファイル

快速南三陸号の簡単な解説 ◆仙台~気仙沼を、石巻線・気仙沼線経由で結んでいた快速列車。同線を走っていた観光列車こがねふかひれ号とは異なり、廃止される予定ではなかったが、東日本大震災の津波による線路消失が大きなダメージとなり、気仙沼線柳津...
タイトルとURLをコピーしました